2012-12-02 17:16 | カテゴリ:キウイ
今朝の最低気温は3.5℃と冷え込み
日中も7℃前後と今冬一番の冷え込みでした。

果樹園の葉も大分少なくなりましたがキウイ棚は
霜が降り出すまでなかなか落ちる気配がないです。
このところの冷え込みで多少は落葉するかも・・と見ています。

そんなキウイ棚に残してあった晩生種の「香緑」は、
落葉してからの収穫を予定していましたが、
この冷え込みを機に全収穫となりました。
kouryoku1201c1.jpg


全収穫とは大げさな表記でして、
上の畑の小さなキウイ棚で多品種栽培の1品種です。
kouryoku1201c2.jpg



今日の最大果ですが、平均的な果重は100g位です。
ネットで見つけた静岡県産「香緑」が
計1kg前後・8〜10玉前後で¥5,480との価格でした。

推測するに自家産のこの香緑とほぼ同じサイズのキウイです。
お味が良いのでしょう
kouryoku1201c3.jpg



味はまだ確認していませんので、
収穫時期が適切だったかは追熟後の味見しだいです。
kouryoku1201c4.jpg



上手く摘果できますともう少し大玉(150g)も可能な感じです。
kouryoku1201c5.jpg



3年振りの再開!
今年もゼロかと思っていた「ゴールドエンペラー」が1個着果していました。
本来でしたら150gにはなるキウイですが小玉でした。
Gemprar1201c1.jpg
香緑とは対照的に産毛の少ないキウイです。



そんなキウイ棚の西方に位置するリンゴ大鉢には、
「らくらくふじ」と「ゴールデンデリシャス」、
取り残した「シナノゴールド」などが見られます。
ringo1201c2.jpg



葉も少なくなって日当たりも良く、
朝晩の冷え込みも10℃以下になる日も出てきました。
ringo1201c3.jpg
しかし、真っ赤になる様子もなくおそらく蜜入りも期待薄です。

ここまで来たら、もう少し粘ります。
自然落下もOKでしょう



・・






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/59-02d7a2ad