2015-06-13 21:58 | カテゴリ:周辺環境
先週の土曜日、下の畑2で野良作業していましたら、
兄が購入した隣接地の地主さんだった方が、
盛り土する前に葛の蔓を除去にやって来ました。

今日は朝から、ダンプが畑土を運んでいます。
昼過ぎに畑2に行ってみますと、
既に10台分程度の盛り土が運ばれていました。
1morituti150613.jpg
元地主さんの話では、
元々は田んぼだった所の土と言うことですが、
黒ボクに近い土質です。

果樹には問題なく使えそうで、
整地後、直ぐに利用できそうです。



畑2プラスの北西端です。
ここから南側に広がっていきます。
1morituti150613_003.jpg




西側から左に畑2との位置関係を眺めています。
1morituti150613_007.jpg




畑2を背に、南方向を見ています。
1morituti150613_004.jpg




畑2プラスの南端から北方向(畑2)を眺めています。
画像下部に白線が見えますが、
ココまで盛り土予定です。
1morituti150613_010.jpg
盛り土作業は連日続くのか不明ですが、
進捗程度を見ていますと、
それほど長い期間では無いだろうと・・期待しています。



Google mapで各畑の位置関係です。
日本みつばちの養蜂家さん宅と私の家(上の畑)は近いです。

分蜂群を捕獲した時には1群頂ける約束なんですが、
今春は2回ほど分蜂したらしいですが、
留守中で捕獲に失敗したようです。

畑2とプラスには日本みつばち巣箱を置きたいところです。
1morituti150613_a.jpg

新規の畑プラスには、
柑橘類も仲間入りするかも知れません。

樹間を広めで普通栽培に拘りたい畑です。


::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/584-6b4df5a4