2015-06-01 16:12 | カテゴリ:さくらんぼ
早いものでもう6月です。
でも気温は相変わらずの夏日です。

きのう移植の予定でしたが、体調が今一でしたので
今日の仕事となりました。

10号鉢に挿し木していた桜桃台木ですが、
植え付ける圃場がありません。

11月頃までの限定使用で、
畑2の一角を植え付け場所にしました。
1hatake2150601.jpg
狭い場所ですが施肥管理で太い台木を目指しましょう。



発根も良好な青葉台木の挿し木苗です。
1aoba150601_002.jpg




コルト台木の挿し穂も発根は良好です。
1cort150601_001.jpg
今年は少ない挿し木数でした。



長く伸びた新梢はやや切り詰めて移植しています。
1uetuke150601_004.jpg
明後日には70%の降水確率のようですが、
本当に降って欲しいものです。



畑2では至る所に桜桃台木の直挿し苗が息づいています。
1jikasasi150601_007.jpg 
これもポット上げ候補です。



さくらんぼ置き場の鉢に水やりしている時、
アメリカンチェリーのような色合いで触ってみますと
かなり柔らかくなってきた「レッドグローリー」でした。
1syukaku150601_017.jpg
似たような「紅さやか」ですが、
粒サイズに差があります。



Lサイズが中心のレッドグローリーでは
2Lも見られました。
1redglo150601_016.jpg




紅さやかはMサイズでした。
1benisayaka150601_018.jpg

この2品種は佐藤錦の授粉樹として良いようです。
食べて美味しいさくらんぼでは無いです。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/576-3a1d24a6