2015-05-17 16:41 | カテゴリ:キウイ
今朝は8時から町内の草刈り行事があり、
刈り払い機で一汗かいてきました。

その後、久しぶりに下の畑2へ行ってみました。
各果樹の新葉が色濃くなって新緑の景色です。
1hatake2150517_019.jpg
前面のリンゴも新葉が茂ってきました。



キウイ棚では緑果系の「香緑」と「香緑F1」が開花していました。
大きな花です。
1kouryoku150517_015.jpg




緑果系の雄木「APメール」も開花中です。
この雄花もかなり迫力があります。
1APmail150517_017.jpg
後日、保存花粉として採取予定です。



先行している黄肉系の結実が確認出来るようになりました。

「紀州ゴールド」は相変わらず豊産性の特徴を発揮です。
収穫後には、縮伐して規模を小さくする予定です。
1kisyuG150517_008.jpg




幼果時から良い玉サイズです。
1kisyuG150517_009.jpg




美味しいと好評の「MG-06」も豊産性です。
今年もしっかりと摘果作業が必須です。
1MG06150517_001.jpg




昨年から生りだした「ジャンボイエロー」も今年が本番です。
1JYe150517_005.jpg




復活傾向の「ゴールドエンペラー」です。
あと1,2年の辛抱でしょう。
1GE150517_012.jpg




品種確保の為に小規模で残した「ゴールデンキング」です。
1GK150517_011.jpg




樹勢がいまいち芳しくない「アップルキウイ」の2品種は、
もう少し棚を占領して欲しい品種です。
1APL150517_007.jpg

今年の摘果は黄肉系品種のみで済みそうです。

2,3日前に農薬散布しましたので、
午後は、上の畑内で桃の袋掛けを始めました。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/569-40d8006c