2015-04-22 15:42 | カテゴリ:もも
お任せ授粉の典型的な果樹が桃類です。
異品種が同じ畑内に複数本混植されている環境であれば、
開花さえ確認できますと、少ない蜜蜂環境でも結実します。

この辺がさくらんぼとは大違いです。
基本的に桃も他家授粉性ですが桜桃ほど相手を選びませんし、
授粉しやすい果樹でしょう。

下の畑1の桃品種は17~18品種くらい有るでしょうか。
まだ、結実したばかりですから見にくいですが、
間違いなく幼果の前段階の実が確認できます。

伐採を逃れた「蟠桃」ですが、
今年も良い実付きです。
1bantou150422_020.jpg





今までまともに結実していない「黄ららのきわみ」でしたが、
今年は期待できそうな実付きです。
1kiraranokiwa150422_028.jpg





樹勢さえ維持できれば豊産性の「日川白鳳」です。
1hikawa150422_005.jpg





この「ハネージュ」も良い印象が薄いネクタリンです。
今年は名誉挽回を狙ったかのような実付きです。
1hanejyu150422_013.jpg





今年が初生りと行きたい早生の大玉らしい「野沢白桃」です。
1nozawahakutou150422_010.jpg





中生の「夢あさま」も期待の桃です。
1yumeasama150422_007.jpg





黄肉桃の代表的な品種の一つです。
1SWkouki150422_018.jpg





晩生で大玉の代表格の「西王母」は、
昨年の結実はゼロでした。
1seioubo150422_009.jpg





固い桃の代表的品種である「おどろき」も昨年は縮伐でゼロでした。
1odoroki150422_026.jpg

今後の摘果作業が大変です。
1次、2次摘果を経て袋掛け直前に
最終摘果を実施の予定です。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/550-6dda7dcb