2015-04-16 19:26 | カテゴリ:下の畑2
何日ぶりの晴れでしょうか。
朝から日差しを感じるのは良いものです。

早起きして、庭先・下の畑1・畑2へと
しばらくやれなかった桜桃の授粉作業巡りでした。

結構、長雨に打たれて傷んだ花びらは痛々しく
授粉も気休め程度のことでしょうが、
やらないより増し・・・と言うことです。

下の畑2で雨水タンクの増設準備をしていましたら、
ミサワさんが軽トラでやってきました。
山の農園北側の竹藪で収穫の
旬の味覚「タケノコ」をお土産で頂きました。
1takenoko150416_008.jpg
今年初のタケノコです。
食べるのが楽しみです。
三澤様、旬の味覚ご馳走様でした。




2月12日に実施の「接ぎ木教室」で
居接ぎしたコルト台の紅きらりです。
5人の施術者さんでしたが、
この苗が一番元気が良いです。
1c_beniki150416_004.jpg





三澤さんも自作苗などをチェック中です。
1misawa150416_001.jpg





ご自身作の居接ぎ苗とともに記念撮影です。
1misawa150416_003.jpg
ココまで来れば成功間違い無しでしょう。




畑2に残っていた2013年にダーレン台に居接ぎした「月山錦」です。
小苗ながら開花していました。
紅きらりの花粉で授粉しておきました。
1D_gasa150416_006.jpg


下の畑2は久しぶりでした。
梨の開花も終盤で
リンゴの早い品種がちらほらと咲き出していました。


畑の東側のじいさんから貰った雨水タンクです。
今日は雨水集め用のポリカ波板1枚を単管パイプ支柱で
固定し、タンクに流れ込む様に工作してきました。
1usuitank150416_013.jpg
単管資材とコーキング資材以外は全て廃材利用です。
画像右上に既存の雨水タンクが写っていますが、
今回増設のタンク容量は2.5倍の500リットルです。

ほぼ密閉状態で、
ボウフラの発生も阻止できる・・つもりです。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/547-bd36563b