2015-04-14 17:55 | カテゴリ:熱帯果樹
今日も雨の一日です。
長雨に打たれて、開花中の桜桃やリンゴの花びらが痛み出しています。
何とも恨めしい長雨です。


昨年の10月中旬のことでした。
何を思ったか、兄が沖縄から取り寄せたマンゴー苗を持ってきました。

時期もこれから寒くなる頃でしたので、
2階の自分の部屋で、南側の窓際に置いて見ました。

鉢土が乾いたら給水しながら静観していましたが、
何と言うことでしょう。

花穂が伸び出しています。
2mamgo150413_034.jpg
60センチ程度の小木ですが、大丈夫かしら・・?

ネットで検索してみますと、小木でも開花・結実事例が見つかりました。
結実まで行くのか否かは運次第ですが、
一応、開花した場合は授粉してみます。

花穂は6本伸び出しています。
マンゴーは自家受粉性らしいので、筆や梵天で撫で回して見ます。
2mamgo150413_037.jpg





産毛に包まれた感じの蕾です。
果たして開花するんでしょうか。
外気温が上昇する5月頃には、戸外に出す予定です。
2mamgo150413_039.jpg

熱帯果樹から撤退したのに、
思いがけない再チャレンジです。
この先の予測は不能です。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/546-433ddf8a