2015-04-01 13:19 | カテゴリ:アンズ
今日は雨降りの予報でしたが、
降り出す前に下の畑2で梨の授粉作業や
桜桃居接ぎの保湿袋外しなどを行いました。

この畑にはアンズや梅の品種が多く植えてありまして、
今年初開花の苗がほとんどでした。

初開花苗に余り期待しても行けませんので、
2、3個着いたら上出来でしょうと思いながら、
梵天で異品種花粉を着けては撫でる・・操作を繰り返しました。

この、作業が功を奏したかも知れません。
畑入り口付近の「甘太郎」ですが、
ポツリポツリと結実幼果が見て取れます。
1kantarou150401.jpg
生理落果がどの程度なのか全くの未知数ですが、
取りあえず結実しませんと始まりません。



多品種接ぎスモモ台に高接ぎの小枝ですが、
結実していました。
1benitaiyou150401_021.jpg




小木の「美杏」もポロポロと着いています。
1bian150401_018.jpg




花数は結構有って開花時は見応えが有りました。
意外と着いていますね。
1kyokou150401_015.jpg




露茜に高接ぎの「ニコニコット」の開花時は、
この枝から「ハーコット」用の花粉を採取しています。
花をいじった為か予想以上に結実していました。
1nikonikotto150401_017.jpg
生食用品種が多いので、
味見が楽しみなところです。



梅品種も初生り樹がほとんどです。

薄緑っぽい白花が特徴の「玉梅」は結実良好です。
1gyokubai150401_005.jpg




玉梅に高接ぎの「紅映」にも幼果が着いています。
紅映の実付きの良さは最上級ですね。
1benisasi150401_003.jpg




ホームセンターで¥598で購入した「豊後」です。
3年生です。
1bungo150401_010.jpg




同じ時期に¥598で購入した「南高」です。
1nankou150401_007.jpg

梅は2年目から開花していましたが、
結実は3年目でした。

今年は、各畑で結実が見られています。
小木ながらそこそこの収量が期待できそうです。

::





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/540-41f87646