2015-03-20 11:13 | カテゴリ:さくらんぼ
昨日から降り続ける雨は、
今日には止んでくれるかと期待していましたが、
シトシトと降り止まず・・。

いろいろな花に人工授粉したのですが、
流石にこの雨では授粉作業は難しいです。

さくらんぼ置き場のチェリーポットを保湿袋越しに見ますと、
白い蕾が見えだして来ました。
開花も近そうですから、そろそろ保存花粉の準備でしょうか。

保湿袋を外して撮影してみました。
1O_cherypot150320_029.jpg




現時点では開花までは行けそうな感じです。
昨年、S.F.Takaさんから送って頂いた「ナポレオン」の冷凍花粉を使って授粉の予定です。
1O_cherypot150320_025.jpg
付け焼き刃の試みでしたが、今のところ特に異常は見られていないかと・・。



上の畑内や庭先ではスモモが開花最盛期に入ろうとしています。
一本立ちや高接ぎ枝の「ハリウッド」は先陣を切って開花していましたが、
この異変には今日まで気付きませんでした。

例年通りであれば当然のことのように満開の筈だったこの「ハリウッド」、
まだ1輪も開いていません。

左が上の畑内で右は庭先の1本立ち株の「ハリウッド」です。
授粉環境としては時間差で咲いてくれる授粉樹は有り難いのですが、
これほどのズレは初めて見ました。
1S_hariw150320_008.jpg
春の珍事としか言えません。



他のスモモは良い感じで咲き続けています。
雨に濡れていますが、まだ花は元気です。
下は庭先の古株「ビューティ」の開花状況です。
1S_sumomo_byu150320_006.jpg
雨天での撮影ですので暗いです。
フラッシュ撮影はハレーションが嫌でしたので使いませんでした。




上の畑内にある多品種接ぎ梨では、早生品種の蕾が割れて来ました。
開花も近そうです。
1N_sinsei_hou150320_022.jpg
授粉樹として欠かせない「豊水」も準備は良さそうです。




一番進んでいるのがこの「ヤーリー」ですね。
1Y_yary150320_020.jpg





同じ畑内の桃類の花芽も同様でして、
開花が近いことを主張しています。
1M_natukko150320_014.jpg





「山吹大玉あかつき」もなつっこと同時進行的な蕾の膨らみです。
やはり桃の開花が一番華やかでしょうね。
1M_akatuki150320_017.jpg




今日は人工授粉をしっかりやりましょうと意気込んでいましたが、
このお天気では手も足も出ません。
1A_harcot150320_010.jpg
午後にでも天候の回復を願いたいところです。

::





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/530-15077893