2015-03-19 14:55 | カテゴリ:スモモ
昨夜から降り出した雨は、
時折止み間もありますが降り続いています。

気温は16度以上と高めながら肌寒さを感じます。
朝一番の仕事は、宅配支店まで・・

S.F.Takaさん宅に配送の桜桃居接ぎ苗は、
無理矢理に詰め込んだ段ボール箱で
明日の16時過ぎに到着の予定です。

昨日、撮りためていました画像で、
スモモの開花状況のレポートです。
スモモのほとんどが小さな白花ですが、
チリも積もれば・・では無いですが、
咲進みますと結構なボリューム感を持って
遠目にも目立つ開花景色になります。


下の畑1の「秋姫」の開花状況です。
1S_akihi150318_041.jpg





まだ咲出したばかりの「バイオチェリー」ですが、
ハリウッドより遅い開花が授粉樹として貴重です。
1S_bioche150318_028.jpg





「アルプス王子」は畑1、2の両方にありまして、
この木は畑2の自作苗です。
1S_ALouji150318_012.jpg




畑1の「大石中生」に高接ぎした「マルガリータ」の花は
賑やかに見えます。
1S_maruga150318_038.jpg





貴陽に高接ぎした「サマービュート」です。
1S_sam_byu150318_035.jpg
この枝の直径は約5センチくらいです。



最近、どの木が親木だったか外見では判断できません。
1S_SWkaren150318_042.jpg




下の畑2の親木の「帝王」です。
今年辺りから結実となりますかね。
1S_teio150318_018.jpg




畑1の「トパーズ」です。
高接ぎ枝として「いくみ」と「ビックオザーク」が混在します。
1S_topar150318_040.jpg




今年も「カリン」の赤い蕾が覗いてきました。
1K_karin150318_026.jpg




昨日、下の畑2のキウイ棚で見つけた「紅妃」の蕾です。
今年はやけに早いです。

3カ所にあるキウイ棚の栽培品種の仲で
一番早そうです。
1K_kouhi150318_020.jpg




この蔓が紅妃の全体像です。
1K_kouhi150318_022.jpg




畑1のダーレン台の親木です。
今年の花付きは花桜の如きです。
1O_daren150318_043.jpg

そう言えば、
昨年の挿し木ダーレン苗でも開花していました。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/529-7e3e403b