2015-03-13 14:18 | カテゴリ:アンズ
3日間、吹き続けた強風もピッタットおさまり、
久々の穏やかな朝です。

何日かぶりに下の畑2に行ってみますと、
今春の桜桃居接ぎ苗の穂木で展葉が始まっていました。
現時点では、脱落も無く順調な芽動きと見ました。

そろそろ、一番花が咲く頃かと思っていましたが、
予想通りに開花を始めたアンズも見られました。

鉢植えから地植えにして2年目の「巨紅」です。
1A_kyokou0313_0c1.jpg
白花の花弁は厚めでしっかりした花です。



「美杏」も開花直前といった感じです。
1A_bian0313_0c1.jpg




今朝の下の畑2への目的の一つに、このニコニコットの花粉採取がありました。
「露茜」に高接ぎした「ニコニコット」ですが、
上の畑内の親木より早い開花で、数個しか蕾が付いていない親木の代わりに、
このニコニコットの花粉を採取して「ハーコット」に人工授粉します。
1A_nikoniko0313_0c1.jpg
結構賑やかに咲いています。

花粉は開葯後、「ハーコット」の開花まで冷蔵庫に保存しておきます。



昨年、スモモ台に居接ぎした「巨紅」1年生にも花芽が着いていました。
この早い花芽付きはチョット驚きました。
1I_kyokou0313_0c1.jpg




同じく「紅太陽」でも、1年生苗で蕾が見られます。
1A_benitaiyo0313_0c1.jpg

自作苗からの初収穫も嬉しいものです。
今年は自作苗の何本で結実するんでしょうか。
楽しみなところです。

::




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/524-b6b69255