2015-02-25 15:26 | カテゴリ:中国実桜
例年、2月下旬頃が開花時期となる中国実桜です。
今年も、きっちりと約束を果たすかのように開花準備が進んでいます。

このところの穏やかな陽気の性でしょうか、
花芽が割れて蕾が見えてきました。

中国実桜の「暖地桜桃」です。
1T_danti0225_0c1.jpg




淡いピンクの蕾ですが開花時は白い小さな花となります。
1T_danti0225_0c2.jpg




同じく中国実桜「はるか」の花芽です。
1T_haruka0225_0c1.jpg




手前が「暖地桜桃」で奥の樹高の高い木が「はるか」です。
1T_tyugokumi0225_0c1.jpg




同じ上の畑内では、
日本杏の「平和」が開花直前です。
1A_heiwa02c1.jpg




直ぐ隣には西洋杏の「ゴールドコット」がありますが、
開花にはもう暫く掛かりそうです。
1A_Gcot0225_0c1.jpg

既に咲いている梅の花に目をやりますと、
数匹の日本みつばちが訪花していました。

このままずっと果樹全般の開花が終わるまで通ってきて欲しいものです。

::




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/513-ec767ac3