2015-01-28 18:06 | カテゴリ:獣害対策
昨年の獣害はハクビシンがメインでした。
下の畑1では、防獣ネットと電柵で対策していましたが、
防獣ネットをよじ登って侵入した個体がいました。

猿の侵入には万全でしたが、
ネットと電柵線の最下段の間をすり抜けたようです。

そこでもう1本、+線を追加して隙間をなくす対策です。
人の出入り口のみ4本で現状維持です。
1E_densaku0128c1.jpg




⑤が今回追加のプラス線です。ちなみに②、④がマイナス線です。
簡易出入り口は1m幅でネットが右に折りたためます。
1E_densaku0128c2.jpg
④と⑤の間隔は10センチほどで、意識的に狭くしています。
これでよじ登り進入はブロック出来る筈です。
さあっ!後は実りを待つだけです。

帰宅時に、振り返り撮影です。
1H_sita0128c1.jpg




先日、雨避け設備を設置したばかりの
垣根仕立てブドウがキウイ棚の向こうに見えます。
1H_sita0128c2.jpg
冬枯れの殺風景な果樹畑ですが、
近づいてみますと桃や梅の蕾の膨らみが見て取れます。

今日は熱海「梅園」で霰が降ったようです。
明日は今季一番の冷え込みらしいです。


::





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/495-4787ad8f