2012-11-21 17:09 | カテゴリ:下の畑1
ここ何日かは、
下の畑2へ出かける頻度が高くて、
防獣対策や苗の植え付けがだいぶ捗りました。

今日は久しぶりに下の畑1へ出かけてみました。

桃の葉の一斉落葉で緑の絨毯のようになっていました。
鬱蒼としていた畑も陽が差し込んで明るい感じです。
momo1121c1.jpg
路地植え桃の成長は旺盛ですから1年で倍近い樹体になります。
来年早々の整枝剪定では全ての桃が1/2サイズになります。


桃の北面に植え付けてある1年生棒苗の桜桃も陽の光がよく当たって、
見通しが良くなりました。
outo1121c1.jpg
東西に2列の植え付けは、
十数本(種)の桜桃苗を養成していました。


スモモ類や梨類の紅葉の中で、
少量結実のカリンがまた落果しています。
karin1121c1.jpg
落下した2果と樹上の2果を収穫で、今年のカリンも終わりです。


最大果はズッシリと重く、良い香りがしました。
karin1121c2.jpg



帰宅後は、上の畑に残っていた柿を全収穫しました。

1本は露地植え「黒柿」とその高接ぎ「基肄城」でした。
kijyou1121c1.jpg
200g前後と本来の大玉には程遠い基肄城でした。


もう1本は痩せ木ながら結実良好な「太秋」です。
taisyu1121c1.jpg
道路側で目立つところに枝が伸びていましたが、
被害もなく収穫となりました。


遠景に雪を頂いた富士をバックで・・・。
taisyu21c2.jpg



太秋も小玉でした。
tai_kij1121c1.jpg



一度に沢山食べられる果樹ではないですが、
一日1、2果の消費で長く味わえます。
kijyo1121c1.jpg


上の畑に残る果樹はりんごの「フジ」とキウイの「香緑」となりました。
どちらも12月まで残してみようと決めています。


・・

















スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/49-f43a8f7f