2015-01-18 16:18 | カテゴリ:ブドウ
兵庫県在住のブドウ名人、
嶋田さんの立派なブドウ房や棚を拝見するたびに、
ウチも何とか格好をつけないと・・と思っていました。

家の東側にある「シャインマスカット」のブドウ棚ですが、
工夫次第では簡易の雨避けが出来そうです。

そこで、今日は棚を30センチほど低くする作業をしました。

現状の棚高さは2メートル以上で、
こんなに高い必要はありません。

棚を30センチほど低くして、
棚上に雨避け骨格を設置の予定です。
1B_syain0118c1.jpg




クランプのボルトは石灰硫黄合剤散布の影響で
ぼろぼろに錆び付いていました。
1B_syain0118c2.jpg




支柱にはあらかじめストッパー用のクランプを取り付け、
4角のボルトを緩めて30センチ低くしました。
1B_syain0118c3.jpg
棚を低くしたのでジベ処理や房調整もし易くなります。



低くなった棚上にはかまぼこ形の屋根を設置の予定です。
屋根の最上部は50センチ程度の盛り上がりになる見込みです。
1B_syain0118c4.jpg
風当たりを極力少なくしたいので、棚を目一杯下げました。



屋根の完成イメージはこんな感じでしょうか。
1B_syain0118c5.jpg

嶋田さんによれば、
開花時に房に袋かけの雨避けでも効果は十分見られるようです。
簡単な雨避けながら有ると無しでは大違い・・となりますでしょうか。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/489-839d8f07