2014-12-08 16:05 | カテゴリ:冬季剪定
やる気が失せないうちに一気呵成にやっつけます。

今日は、下の畑1の単核類と栗、洋ナシなどの剪定でした。

剪定前は例年通りの混み具合で、
徒長枝もタップリ見られます。

脚立の5段目に乗って撮影しました。
剪定前の畑を南西側から東北東を眺めています。
1B_nasi120808.jpg




剪定後の同じ角度の写真です。
多少は見通しが良くなったように思います。
1B_after1208c1.jpg




栗の「ぽろたん」も大きく成りすぎて日陰を作りますので、
縮伐して、「貴陽」の徒長枝も整理します。
1kuri_kiyo1208c1.jpg




スッキリしました。
1A_topars1208c1.jpg




洋ナシも多品種高接ぎで3本あります。
懐枝などを整理して風通しを良くします。
1B_younasi120812.jpg




剪定後の洋ナシです。他の2本も同様に処理しました。
1Aafter1208c1.jpg




下の畑1にまだ残る果樹種は、
桃・リンゴ・桜桃・ブドウ・柿などです。
1momo_budo1208c1.jpg
これらの果樹は慌てることもないので、
キウイ棚の整理がメイン作業です。



連日の降霜でしっかり霜枯れしたキウイ棚です。
最終果の「香緑」を収穫です。
1kouryoku1208c1.jpg




来年から本格的な収穫を予定していましたので、
摘果もせずに放任でした。
小玉ながら結構な収量です。
1kouryoku1208c2.jpg

まだ味見はしていませんが、
ここまで粘れば糖度の乗ったことでしょう。

次は、一番の大仕事である下の畑2の剪定です。
ここは2,3日掛かるかも知れません。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/463-bdb1a4cb