2014-10-27 17:17 | カテゴリ:キウイ
キウイの収穫がしばらく続きます。
今日は手付かずだった上の畑のキウイと、
メインの下の畑1から1部を収穫しました。

上の畑では狭い棚にキウイ苗カタログのように多品種がひしめいています。
その為、枝葉が茂りすぎてジャングル状態となり、
結実果は不良です。

先ずは、紅芯系の「紅妃」です。
木漏れ日も差さずに表皮は緑です。
1kouhi1027c1.jpg




結実は少なかった「MG-06」は重量感があります。
1MG1027c1.jpg




本来の玉サイズではないですが200g超えです。
1MG1027c2.jpg




晩生種の「香緑」は落葉の頃に収穫です。
1kouryoku1027c1.jpg
夫婦で自家消費ですとこの棚で十分かも知れません。


下の畑2では先日、兄が収穫後に私も紀州ゴールドや紅芯系を収穫しました。
まだ、紀州ゴールドやゴールデンキング、ゴールドエンペラーや
アップルキウイに香緑が残っています。


下の畑1でも似たような多品種を栽培していますが、
今日はアップルキウイ・紅芯キウイ・紀州ゴールドなどの一部を収穫しました。

甘くて美味しい「アップルキウイ」の結実は不調でした。
黄肉系の主体にしても良いかも知れません。
1APL1027c1.jpg




晩生で豊産性でないのが難点ですが、
味はおすすめの「ゴールドエンペラー」です。
1Gempe1027c1.jpg




「紀州ゴールド」は間違いなく豊産性でしょう。
味も悪くないです。
意外と大玉になります。
1kisyu1027c1.jpg





幼木だったので大して開花しないだろうと放任していましたら、
結構な実付きです。
生らせ過ぎて小玉の香緑です。
1kouryoku1027c2.jpg




この畑のレインボーレッドの1/2本は既に収穫済みですが、
こちらはほとんど手付かずの1本です。
1rainbow1027c1.jpg




今年も小玉な「紅美人」です。
1kurenai1027c1.jpg




本日収穫の「紀州ゴールド」です。
200g以上が多いです。
1kisyu1027c2.jpg





下の畑1の多品種収穫果です。
1kousin1027c1.jpg




一寸鮮やかな色相を・・。
防風ネットで保護していた「次郎」を色付きを見ながら
1個づつ収穫です。
1jiro1027c1.jpg
やはり濃い色付きの柿の方が美味しく感じます。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/445-caff2248