2014-10-07 17:28 | カテゴリ:台風
早朝から下の畑2に出掛けました。
昨日の台風18号の影響は
県内で土砂崩れなど豪雨の影響が多発していました。

幸いにも自宅周辺は河川もなく崩れそうな傾斜地もありません。
強風に耐えられれば何とか成るのですが、
果樹の被害はほとんどが強風時のものです。

昨日は吹き返しが強くビックリしました。
下の畑2は外から見る限りでは、
台風の影響は無かったかに見えました。
リンゴの枝が飛ばされていますが、軽微です。

スモモの若木で支柱をしていなかった苗は、
揺さぶられて傾いていました。
1sumomo1007c1.jpg
立て直して支柱を添えて置きました。

同様な状態は桜桃若木や桜桃台木類にも見られ、
起こして根回りを踏み固めてきました。



実生のポポー苗ですが主幹が折れていました。
直径7cm程で2mくらい伸びていましたが
ポッキリ折れていました。
1popou1007c1.jpg
幹回りが虫食いだったようです。

下の畑2は風による揺さぶりが多く見られました。


帰宅後、下の畑1に行ってみましたが、
桃やスモモの葉が飛ばされて明るくなっていましたが、
果樹被害はほとんど見られませんでした。

西洋ナシに高接ぎの「延寿」が2個残っていました。
1enjyu1007c1.jpg
外見的にリンゴに似ているので「りんごなし」の別名を持つ、
中国産の洋ナシです。
貯蔵性が高く、翌年の実が収穫できる頃まで保存できるようです。



外皮がやや赤っぽくなり、確かにリンゴに似ているかも・・。
1enjyu1007c2.jpg




次郎柿を序でに収穫してきました。
1kaki1007c1.jpg
今回の台風、県東部の当地での風は海岸線に比べて弱い傾向で助かりました。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/438-5b8200e5