2014-10-06 16:11 | カテゴリ:台風
大型で強い台風と言うことで、
飛ばされそうな果樹は早めに確保しましょうと、
ホルモン剤処理時期の失敗で無残な「シャインマスカット」と
玄関先の「シナノゴールド」を収穫しました。


先週の土曜日に台風対策の一貫として、
粗末なブドウの「シャインマスカット」を収穫していました。
1syain1006c1.jpg
自苗での開花データがないままにストマイ処理が大幅に早すぎて、
今季の全てが決まってしまいました。

今年の開花日データは今後生かせるでしょう。



何となく「シャインマスカット」かも知れない程度になったでしょうか。?
1syain1006c2.jpg




一応、種無しには成っていて酸味も抜けていました。
1syain1006c3.jpg




玄関先のこのリンゴも強風にあおられて落果するだろうと・・。
1sinanoG1006c1.jpg




「あいかの香り」2個を残して、シナノゴールドは全収穫しました。
1sinanoG1006c2.jpg


その台風18号ですがまっしぐらに当地を通過していきました。
48時間の降雨量は385ミリとタップリの雨量でしたが、
幸い風は十数メートル程度で助かりました。

残り果樹の全滅も覚悟しましたが、
上の畑を見る限りではほどほどの被害で済んだようです。

ただし、下の畑1,2はまだ見ていませんです。

上の畑内の多品種接ぎ梨で落下が見られました。

中国梨の「ツーリー」、洋ナシの「ラフランス」と「にっこり」です。
1tury1006c1.jpg
回収果の5個は追熟処理します。



同じく追熟が必須の「ラフランス」も保存しました。
1lafrance1006c1.jpg




リンゴが2,3個落ちていましたが意外にも軽微な被害でした。
1younasi1006c1.jpg




多品種接ぎの一枝、「にっこり」は無袋で栽培していましたが、
この1個が飛ばされていました。
1nikkori1006c2.jpg
傷が痛々しいところです。



10月中旬以降の収穫を予定していましたが、
恐らく美味しく食べられる梨になっているでしょう。
1nikkori1006c1.jpg

19号のコースも気になるところです。
明日は、台風一過の見回りです。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/437-c8bdec58