2014-10-02 19:06 | カテゴリ:道具類
自宅から距離的には近い果樹畑ですが、
ほとんど毎日のように出掛けていますので、
咄嗟の急用には対応できないのが現状です。

なぜ?

実は、電話嫌いの私は今まで携帯を持ったことがありませんでした。
しかし、この頃体調不良や急用時に、
即連絡が出来ない危うさを感じだしていました。

対策として、SIMフリータブレットを持ち歩いて電話代わりに使おうかと、
8インチのアンドロイドタブレットを用意してみました。
『ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE』で外出先でもネットに繋がり、
電話も出来るというものです。
1tablet1002c4.jpg


このタブレットを戸外で使うにはSIMカードの購入が必要です。
OCN モバイル ONE」月額900円の格安カードです。
1ocn1002c2.jpg



このSIMカードをタブレットに挿入して、接続アカウントを入力します。
1tablet1002c2.jpg
この後、電話も使えるようにIP電話を「FUSION IP-Phone SMART」に申し込み、
自分用の電話番号をもらいました。

先日(日曜日)の運動会でこのタブレットのIP電話を使って、
家内に電話して無事に開通を確認しましたが、
8インチタブレットに向かっての通話は如何にも大げさです。

まあ、戸外でのブログ閲覧は快適です。
おや!見覚えのあるおっさんが・・。
1tablet1002c1.jpg
root化してないので広告が目障りです。


戸外でのネット閲覧・電話環境は整ったものの、
もっとスマートに電話をしたいなぁ~。

Yahooオークションで探しますと、
中古スマホでSIMカードの使える機種がありました。
docomoやソフトバンクが対応しています。

早速、落札です。
1smaho1002c4.jpg
最新機種はお高いので手が出ませんです。



SIMカードをタブレットからスマホに差し替えて、
設定し直しました。
問題なくすんなり繋がりました。
もちろん自宅内ではローカル無線回線にも繋がります。
1smaho1002c1.jpg
ピンぼけで済みません。



8インチタブレットの設定とほぼ同様の手順でセットアップできました。
1smaho1002c2.jpg


IP電話の設定も完了です。
維持費はゼロで使った通話料金のみを支払います。
基本的な通話料金は携帯・固定電話:8円/30秒ですので、
私みたいな用件のみの通話では格安です。
1smaho1002c3.jpg

調べてみると、色々な通信手段があります。
概算で月々1000円の維持費で管理できるのは、
年金生活者には有り難いです。

::
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/435-80c4510f