2014-09-23 18:38 | カテゴリ:ブドウ
下の畑1の「バッファロー」の最終果を収穫しました。

9月中には多少色付きが進むかと期待していましたが、
不完全な色付きで進展が見られません。

まだ、緑の粒が目立つ2房は鳥用に残してやりました。

一本立ちのバッファローは、
防鳥対策で防獣ネットで覆っていました。
効果覿面で全ての房が残りました。
1buffarow0923c1.jpg




本来の色付きであれば、もう少し黒くなるはずですが・・。
1buffarow0923c2.jpg




この時期、色付きが気になる果樹としては「りんご」や「柿」があります。

下の畑1には4,5ほんのリンゴを植え付けていますが、
まだ結実はパラパラです。
1aika0923c1.jpg




「ぐんま名月」も今年の色付きは遅い感じです。
1gunma0923c1.jpg




初生りの「とわだ乙女」は、色付きの進んだ枝を保護してみました。
1towada0923c1.jpg




色付き出した「こうみつ」は1個が鳥に突かれていましたので、
無事な1個を収穫しました。
1koumitu0923c1.jpg




同じ木に高接ぎの「涼夏の季節」は初生りの1果です。
1ryouka0923c1.jpg
色付きの良い品種のようです。

これらのリンゴは防鳥対策していないので、
早めに収穫しないと突かれてしまうかも知れません。



柿の次郎は色付く先から突かれて、全滅の気配です。
今までこれほどの鳥害は経験がありません。

昨日のTVでこの次郎柿の価格が話題になっていましたが、
露地物が1個1000円くらいで、高級フルーツでした。
1jiro0923c1.jpg
何円分がやられたでしょうか。(^_^;)



キウイ棚下では落下キウイがポツリポツリと、
その1個の「MG-06」。
1mg0923c1.jpg




本日の収穫果です。
1syukaku0923c1.jpg

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/432-01662632