2014-09-19 14:00 | カテゴリ:
秋の味覚にはいろいろありますが、
私は柿も好きな果樹の一つです。

下の畑1の「次郎」はそこそこの結実でしたが、
ここに来て鳥害が激しく、色着くとたちまち突かれています。

防鳥ネットで覆って防げれば良いのですが、
この木の大きさではそうも行きません。
1jirokaki0919c2.jpg




この実も既に突かれています。
1jirokaki0919c1.jpg




完熟果を何個くらい回収できるか、かなり危うい状況です。
1jirokaki0919c3.jpg




コンパクトな樹形であれば、対策も可能です。

下の畑2の「次郎」も今年は結実しています。
2年前まで25リットル鉢栽培でしたので、
木は小振りです。
1jiro0919c2.jpg




この「次郎」は実止まりが良い系統で、
大事にしたい一本です。
まだ鳥害には遭っていません。
1jiro0919c1.jpg




防鳥ネットで対策しました。
1jiro0919c3.jpg
この1本で10個は確保出来そうです。

同じ畑内の異品種柿は全て落下してしまいました。
植え付け1,2年ではやむなしと言ったところでしょうか。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/430-a1df5d30