2014-09-14 18:32 | カテゴリ:上の畑
今日は珍しい方の訪問がありました。
今回で3回目でしょうか。
東京で「居残りブルーベリー」ブログを開設されている居残りさんです。

居残りさんは、富士宮市の畑地跡を開拓して、
ブルーベリーやキウイなどの果樹栽培を目指しています。

2週間に1度のペースで通っておられるようです。
今日も籾殻の調達で精力的に動き回っており、
その序でにキウイ棚を参考にしたいとのことで立ち寄ってくれました。

そのエネルギッシュな行動力には驚かされます。


さて、私は午前中に上の畑内で多品種接ぎ梨の洋ナシや和梨を
試し採りしてみました。
「マリゲリットマリーラ」は初生り果です。
1marigeritto0914c1.jpg
追熟は15日ほど・・・。



収穫時期は10月でやや早いですが、
試し採りの1果を収穫してみました。
1ousyu0914c1.jpg




まだ小振りですが数日後に味見です。
1ousyu0914c2.jpg




同じ多品種接ぎ梨の台木になっている「ラフランス」です。
1lafurance0914c1.jpg



同じ畑内の林檎の「つがる」は落下が始まったようです。
落下で傷つくので色付き不良ですが収穫しました。
1tugaru0914c1.jpg




小玉の林檎が並んでいますが、
玄関横の「シナノゴールド」も試し採りです。
1tuga_sinG0914c1.jpg




淡い黄色になってきましたので、
早採りでも美味しい「シナノゴールド」を4個収穫しました。
1sinanoG0914c1.jpg




このシナノゴールドに高接ぎの「秋映」は、
かなり濃い紅色が映えます。
1akibae0914c1.jpg




本日の収穫果です。
1syukaku0914c1.jpg

::






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/427-e9b3b6ee