2014-08-06 13:35 | カテゴリ:ブドウ
晴れたり曇ったりと不安定な天気ながら雨は降らないので、
下の畑2に有機銅薬剤やハダニ、コガネムシなどの殺虫剤を散布してきました。

防獣柵の電柵にハクビシン用に1本電線を追加して、
よじ登り侵入時に通り抜けがし難いように電柵幅を狭く設置しました。
その有効性は定かではないですが、
梨の食害が止まっているようです。

農薬散布後、玄関横のブドウ「ヒムロッドシードレス」を収穫しました。
1himuro0806c4.jpg




この3房は葉陰で色付きがやや遅れているようです。
1himuro0806c1.jpg




淡く黄色っぽい色付きです。
この房も収穫出来る段階でしょう。
1himuro0806c2.jpg
1,2房ずつの収穫でゆっくり味わいます。



棚の横端に付いたこの房ともう1房を収穫してみました。
1himuro0806c3.jpg




果重は600g前後です。
1himuro0806c5.jpg




特別に糖度の高い品種ではないですが、
十分甘さを感じる種無しブドウです。
1todo0806c1.jpg

栽培下手の私でも毎年、安定的に収穫出来るのが有り難いです。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/408-acac3330