2014-07-11 14:01 | カテゴリ:台風
台風8号が当地に最接近の頃には雨・風はゼロでした。

強風圏に入った頃6~7m程度の風で降雨量も18ミリと少なくて助かりました。
台風一過の今日は夏日で厳しい暑さですが、一応畑の見回りです。
気象庁のサイトを見ますと既に次ぎの台風のタネが発生中。

下の畑1に行ってみますと出入り口付近の桃に食害が・・。
小木の「白鳳」と「田上姫」の2本がやられていました。
1syokugai0711c1.jpg
食べ後には皮が散乱しています。
この食べ残しはまさしくハクビシンですね。



数個くらいBIKOOで保護していましたがほぼ全滅でした。
1hakuhou0711c1.jpg
大玉を狙っていましたがあっけなく終わりました。



今年の「田上姫」は思いっきり摘果して残した個数は僅かでしたので、
良い玉サイズでしたが残ったのは破れたBIKOOのみです。
1tagamihime0711c1.jpg
困ったことに、畑の周囲を見渡しましたが侵入カ所が特定できません。
今までではネットを破ったり穴を掘ったりの足跡が残っていますが、
その痕跡が見つかりません。

もしや出入り口を利用したのでしょうか。
再度、ドアー用支柱とネットをリピートロックタイで固定してきました。



帰宅して、上の畑内を見て歩きです。
プルーンの「ツアー」が3年ぶりくらいで食べられそうです。
1tuar0711c1.jpg




同じくプルーンの「パンサー」です。
鳥の食害が出始めていましたので
防虫ネット製袋(巾着袋)210X210cmで保護しています。
1panser0711c1.jpg




この位の色付きから可食となります。
1panser0711c2.jpg
強風が吹いていたら落下していたでしょう。



今年の初取り「パンサー」です。
プルーン独特の食感と甘さです。
1panser0711c3.jpg





スモモの「貴陽」は肥大・色付きが進んでいます。
1kiyo0711c1.jpg




鳥に突かれる前に保護袋で対策した方が良いかも知れません。
1kiyo0711c2.jpg

各畑に台風被害は皆無でしたが、又々獣害の発生です。
恐らく1週間後くらいには台風9号の被害レポートかも・・・・。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/394-6d494cb3