2014-07-02 17:16 | カテゴリ:収穫
昨年、糖度が30度以上で驚いたトウモロコシの「未来390」は、
今年も再現を狙って種まきしていました。
本日が播種から86日目となり雌しべの毛も茶色く枯れ出しました。

朝、2本もぎ採って味見しましたら上出来の甘さです。
電子レンジでチンして試食です。
この時の糖度は33度でした。

丁度、長女が来ていましたので昼食後に10本程もぎ採って、
インゲン・キュウリ・トマトなどと共に手土産です。
学校から帰った孫達のおやつになるでしょう。

自宅用にも3本程収穫しました。
1mirai0702c1.jpg
生でも美味しいスイートコーンですので囓ってみますと、蜜味です。



生のまま糖度を計測しますと、なんと驚きの数値です。
1mirai0702c2.jpg
生で囓った長女も蜂蜜みたいと・・ビックリの甘さです。

まさしくフルーツです。



今日は庭の多品種接ぎスモモの木から、
プラム井上・李王とメスレーを収穫し、
ハリウッドに高接ぎした「マルガリータ」の残り果を回収しました。

「メスレー」は30年生ビューティの後継木として株元に植え付けています。
まだ小木ですが開花・結実後も摘果せずに置きましたので、
小粒が鈴生りでした。
果肉は赤くて、甘味が強いスモモです。
1mesu_inoue0702c1.jpg




豊産性でしっかり管理しますと、栽培しやすい品種でしょう。
1mesurey0702c1.jpg




数個がかたまって結実していましたが、
いつの間にかヒヨに突かれてこの1個だけ・・。
1maruga0702c1.jpg




昨夜も防鳥ネットの上からハクビシンが木登りしていました。
食い尽くされる前に収穫しました。
1rio0702c1.jpg




下の畑1の「李王」は遅霜で全滅でした。
小玉ですが庭の多品種接ぎで確保した「李王」です。
1rio0702c2.jpg
スイートコーンに圧倒されてスモモの糖度は計測していません。



下の畑2でひっそり結実していた「はなよめ」でしたが、
鳥に見つかって袋の上から突かれ出しましたので収穫しました。
1hanayo0701c1.jpg




繊維質が残る果肉ですが甘くて美味しい桃でした。
1hanay0701c2.jpg




上の畑内の「日川白鳳」で袋内落下を回収しました。
遮光袋でしたので黄色い桃になっています。
1hikawa0702c1.jpg
残る日川白鳳は完熟を待っています。

::
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/390-37b1fa1d