2014-06-23 19:14 | カテゴリ:スモモ
梅雨時から8月にかけてスモモの収穫時期になります。
早生種では梅雨時に完熟しますので、実割れ果も発生します。

しかし、今年の当地の降雨量は今のところ少なめで、
アンズやスモモの実割れ果発生は少ない感じです。

先日も味見しました「いくみ」の完熟果を収穫しました。
1ikumi0623c1.jpg

全品種で結実不良ですので、
収穫果は少ないです。


下の畑1の「紅りょうぜん」は2個しか残りませんでしたが、
1個は鳥に突かれて落下していました。
残った1個は固い実でしたが追熟して頂きます。
1beniryouzen0623c1.jpg





色付きは良好ですがまだ堅い実でした。
樹上で完熟を待ちます。
1Pinoue0623c1.jpg




「李王」はもう少し日数が掛かりそうです。
1riou0623c1.jpg




生らせ過ぎで小玉の「ビューティ」は色付きも遅れています。
1byuthi0623c1.jpg




開花時の寒波で結実不良となった「露茜」。
色付き出していました。
1tuyuakane0623c1.jpg




ポロタンの毬が確認できます。
1porotan0623c1.jpg




1本あれば2,3回の栗ご飯が味わえそうです。
1porotan0623c2.jpg

少ない実付きでも収穫できるだけマシかも知れません。
虫や鳥に注意して、完熟を待ちます。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/385-ea96e582