2014-06-04 16:12 | カテゴリ:未分類
今日、東海地方のつゆ入り宣言がありました。
今夜半から今週は雨が降り続く予報で、
何とも鬱陶しい季節に突入です。

一応、梅雨に備えて農薬散布は済ませていますが、
実割れや腐り果の発生はどうしようも無いところです。

さくらんぼ置き場の「紅さやか」や
初生りの「レッドグローリー」が色付いていましたので、
味見してみました。
1redG0604c1.jpg
美味しいさくらんぼとは言えず、
授粉用樹で頑張ってもらいましょう。



佐藤錦の授粉樹に良いらしい「レッドグローリー」です。
1redG0604c2.jpg



S.F.Taka家では授粉樹として、花粉採取後もザクザクらしい「紅さやか」。
生食することは無いようですが、我が家では長男の子供(孫)が、
この紅さやかだけ好んで食べます。
1benis_red0604c1.jpg
程良い酸味が気に入っているようです。


庭のBB圃場内にあるジューンベリーを見ますと、
着いていたはずの実が見当たりません。

ネット内ですが鳥が入り込んだのかしら・・?
色付き出したブルーベリーもありますので、
防鳥ネット点検後に家内に摘み取りOKのサインを送りました。

色付き一番手はやはり「スパルタン」でした。
1spartan0604c1.jpg




BBも長雨では実割れ果が発生します。
1spartan0604c2.jpg




粒選りのスパルタンを味見しましたら、
柔らかくて甘さも乗ってさくらんぼより美味しい実でした。
1spartan0604c3.jpg
まだまだ、本格的な収穫時期では無いですが、
順調な滑り出しとみています。

長雨でブログ更新も途絶えがちになりそうです。

::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/377-33ab4b6b