2014-05-07 16:58 | カテゴリ:さくらんぼ
今日も3カ所のキウイ棚で人工授粉をサッサとやっつけた後、
下の畑2で梨類に農薬散布をしながら
桜桃居接ぎ苗(2013年と2014年)の様子を眺めてきました。

今年の居接ぎ苗は先日一本棒に仕立てていましたので、
今後の成長に備えて鋼管竿を立ててきました。
年内には1m以上に成長するでしょう。
1itugi0507c1.jpg
各畑内では次第に苗木養成場所が手狭になってきました。
居接ぎ作業も規模縮小をせざるを得ない状況です。



青葉台を使った各種桜桃の居接ぎ苗です。
1aoba0507c1.jpg




コルト台を使用した桜桃居接ぎ苗です。
1cort0507c1.jpg




暖地桜桃台を使用した桜桃居接ぎ苗です。
1danti0507c1.jpg




昨年ダーレン台に接ぎ木した桜桃苗たちです。
画面上部の桜桃樹は2012年と2013年が混在しています。
1darendai0507c1.jpg
まだ、ダーレン台自体が少ないので居接ぎ苗も少なめです。



ダーレン台の「紅きらり」です。
1dar_beniki0507c1.jpg




上記のダーレン台とこのダーレン台は山形からやってきた苗です。
1dar_ga_kin0507c1.jpg




自作のダーレン台「紅ゆたか」です。
1dar_beniyu0507c1.jpg




昨年コルト台に居接ぎした桜桃苗です。
主に、鉢植えだった居接ぎ苗を移植しています。
1itugi13nae0507c1.jpg
結構な数がありますね。



これも同じ苗ですがやや成長の良い桜桃樹です。
1itugi13nae0507c2.jpg
さて、この苗たちの処遇は・・?



S.F.Takaさんお奨めの酸果桜桃台に接いだ桜桃苗は、
花芽付きが良いという事で、
2年後の活躍が期待されます。
1sankadai0507c1.jpg




上記とこの苗がS.F.Takaさんが作ってくれた苗です。
1sankadai0507c2.jpg
酸果桜桃台が良さそうですが、
台木が少ない現状です。

今年、挿し木を試みていますが、
結果はまだ先になりそうです。

::



  
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/360-d830ec92