2014-05-01 15:39 | カテゴリ:キウイ
2,3日前から上の畑や
下の畑1,2の紅芯系キウイが開花し出しています。

昨日は終日の雨降りで何も出来ませんでしたが、
今日は雨も上がって気温も高めです。

昨日の終日の雨で上の畑内にある中国実桜は実割れ果が発生です。1danti0501c3.jpg

上の畑内は防鳥ネットで覆われていましたが、
梨やペカンの新梢が天井ネットに引っかかりやすいので、
3月頃、直径3mほどを2カ所破りとっていました。

今朝、上の畑内でヒヨドリの鳴き声が・・。

目ざとい奴らです。
早速色付いた暖地桜桃を試食にやってきていました。
完熟一歩手前でしたが、実割れや鳥被害を予測して早めに色付き果を採りました。
1danti0501c1.jpg



桜桃もそうですが、この中国実桜も雨に弱いです。
1danti0501c2.jpg



早朝はまだ雨のしずくが葉や花に残り授粉がままなりません。
野菜畑でトウモロコシの間引きなどをして時間を潰しました。

時折薄日が差す天候で、11時頃には授粉作業も可能となりました。
相変わらず虫の姿はほとんど無いです。
1kouhi0501c1.jpg

下の畑1も2とほとんど変わらず、紅芯系の紅妃とレインボーレッドが咲き出し、
紅美人が1,2輪の開花でした。

午後から、下の畑2に行ってみますと紅芯系が咲き始めていました。
この畑のキウイはほぼ初開花となります。
1kouhi0501c2.jpg




当然、紅芯系キウイの雄木である「早雄」は良く咲いていました。
1souyu0501c1.jpg




畑1も2も早雄は健在でした。
1souyu0501c2.jpg




この畑の「紅美人」では開花が見られませんでした。
1kurenai0501c1.jpg




「レインボーレッド」が一番良く咲いていました。
1rainbow0501c1.jpg
たぶんお任せ授粉で大丈夫であろうと思いますが、
時折出掛けて撫で撫でしておこうと思っています。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/357-bc143224