2014-03-31 17:53 | カテゴリ:さくらんぼ
昨年の記録を辿ってみますと3月28日に
「南陽」が一番花でした。

今年も南陽の花芽が割れ出すのは一番早そうですが、
開花は4月になりそうです。

積極的な短果枝栽培を卒業して、
長果枝もどきに切り替えた鉢栽培の桜桃樹ですが、
花芽数は激減しましたが、良さそうな花芽もチラホラと見られます。

画像に納めましたので、陳列してみます。

授粉樹の主力にしたい「紅きらり」コルト台ですが、
まだ花芽数は少なくて、賑やかし程度です。
1benikira0331c1.jpg



昨年は1,2花程度でしたので、多少は増加した花芽です。
月山錦の授粉に使いたいところですが・・。
1benikira0331c2.jpg



今年はCX-10 も散布しませんでした。
厳しい冷え込みが幸いしてくれると嬉しいですが・・。
1benisato0331c1.jpg



青葉台の「紅さやか」はお隣さんの畑に嫁入りしましたので、
コルト台自作のこの「紅さやか」が残りました。
1benisaya0331c1.jpg
授粉用としては使えそうな花芽です。


今年も花芽着きが良好な「紅秀峰」です。
長果枝を意識して剪定しています。
1benisyu0331c1.jpg



庭先の「月山錦」No.1です。
短果枝が多いですが、長果枝も着いています。
1gassan0331c1.jpg



「香夏錦」も花芽数は少なくなりますが、
長果枝もどきで頑張っています。
1koukanisiki0331c1.jpg



短果枝・長果枝共に花芽着きは良好な「南陽」です。
割れだした花芽も見られました。
1nanyou0331c1.jpg



若干遅れ気味の「ナポレオン」です。
1napoleon0331c1.jpg



佐藤錦の授粉樹として良いらしい「レッドグロリー」です。
苗はまだ小さいですが花芽が着きました。
1redgro0331c1.jpg



「さおり」です。
1saori0331c1.jpg



優良系統が成長するまで急場凌ぎの「佐藤錦」ですが、
花芽は確保しました。
1satounisiki0331c1.jpg



我が家の定番「正光錦」も花芽着きは良好です。
1seikou0331c1.jpg



高砂の古株もお隣さんの畑に行ってしまいましたが、
自作コルト台の小苗「高砂」にも花芽が・・。
1takasago0331c1.jpg



9年生の「夢あかり」ですが、
余り実付きが良いとは言えません。
1yumeakari0331c1.jpg


酸果桜桃の「モンモレンシー」、
庭先の3本は花芽が昨年より増えたかも知れません。
1sankaouto0331c1.jpg

さくらんぼ置き場の雨避けシートもそろそろ展張しなければ・・。
忙しく成り出した果樹栽培です。

::
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/336-39c8665a