2014-03-27 15:06 | カテゴリ:りんご
昨日の午後から、降ったり止んだりで、
今も小雨降る一日です。

上の畑内では、スモモが満開を迎え、
桃が咲き出し梨の花芽が割れて蕾が覗いています。
一番早そうなのが中国梨の「ヤーリー」です。
1yary0327c1.jpg



続きそうな品種がこの「八達」でしょうか。
1hattatu0327c1.jpg



定番の「幸水」も負けていません。
1kousui0327c1.jpg



「新星」も続きそうな品種です。
1sinsei0327c1.jpg



心配なのが「豊水」の花芽が少ない点でしょうか。
上の畑内の多品種接ぎ木では授粉樹確保がまだ完了していません。
1housui0327c1.jpg



落葉果樹ではブドウやプルーンより若干早い芽動きのりんごです。
覗き込むと蕾が見えています。
1ALotome0327c1.jpg



「ジャンボ王林」は樹勢が回復したでしょうか。
花芽着きは良好に見えます。
1Jorin0327c1.jpg



らくらくふじに高接ぎの「シナノスイート」にも蕾が見えています。
1sinanoSWeet0327c1.jpg



アルプス乙女に高接ぎの「北紅」は安定的な結実です。
1kitakurenai0327c1.jpg



小鉢植えの「さんさ」の花芽も開く寸前です。
1sansa0327c1.jpg

地植えに戻したリンゴが樹勢を回復するには、
1,2年ほど掛かるでしょうか。
そろそろ、通常サイズのリンゴを再現したいところです。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/333-cd595369