2014-03-06 16:17 | カテゴリ:下の畑2
昨日は一日中たっぷりの降雨でした。
今日は強風の予報でしたが、穏やかで助かりました。

久しぶりに下の畑2に出掛けてみましたが、
開花を予想していた「露茜」は蕾のままで、
海抜的には開花中の下の畑1より低いのに遅い展開でした。
1tuyuakane0306c1.jpg
風通しが良い場所故、冷え方がきついのかも知れません。


初の開花となるアンズ2種の蕾も膨らんでいました。
1kyo_kou0306c1.jpg



こちらもこの畑では初開花ですが、
上の畑内の「ゴールドコット」に比べますと貧弱な花芽です。
1bia_Gco0306c1.jpg



昨年導入したスモモの「帝王」にチョッピリの蕾が着いていました。
今年は上の畑内のスモモに高接ぎしましたので、
来年は賑やかになりそうです。
1teio0306c1.jpg



先日は、ここの桜桃台木から居接ぎをはじめました。
3~5種類の台木があったのですが全部は消化し切れていませんでした。

まあ!手が空いた時に補完しましょうと・・。
今日がその第一弾でした。

「60年生佐藤錦」をスーパー6台と暖地桜桃台に、
「おばこ錦」を暖地桜桃台など、5・6本居接ぎしておきました。
1outo0306c1.jpg



帰宅後、
ピートモス+ココチップ+パーライト+硬質鹿沼土のBB用土をブレンドし、
ブルーベリーの台木や養成苗の鉢増し作業を実施しました。
1BB0306c1.jpg
6号、7号ポットに植え替えたBB苗です。


こちらは今春予定している居接ぎ用の台木で、
ホームベル・エッセル・フクベリーのラビットアイ系の苗です。
7号ポットが主体です。
1BB0306c2.jpg
接ぎ木は4・5品種を予定しています。


こちらはバックアップ的な養成苗です。
挿し木2~3年生でしょうか。
1BB0306c3.jpg

最近、BBの挿し木も少なくなりました。
今春は台木用に少し挿し木をしてみようかと思っています。

地道な作業は、いざという時に助かります。

::







スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/320-763480c0