2014-03-04 17:07 | カテゴリ:接ぎ木
先日の桜桃居接ぎ作業は、必要数の確保は出来ましたが、
台木や穂木の余剰、補完的な品種追加と、
不完全な終了でしたので本日仕上げ居接ぎを行いました。

コルト台に居接ぎしてダーレン台木を準備しました。
気根利用で居接ぎ台として翌年の活用が出来ました。

先日の作業で、余剰台が残りましたので今日追加的な居接ぎで、
全ての台木を使い切りました。
1daren0304c2.jpg
矢印が今日の居接ぎです。


貴重な台木ですので無駄に出来ません。
1daren0304c3.jpg
佐藤錦系を何種か居接ぎしてみました。


ダーレン台の挿し木苗も使い切りました。
1daren0304c1.jpg



一昨年のコルト台が残っていましたので、
有効利用しました。
採取した穂木も無駄にしません。
1cort0304c1.jpg



「夢あかり」も久しぶりにバックアップを作ってみました。
1cort0304c2.jpg



青葉台が沢山残っていましたので、
若干の消費です。
1ao_napo0304c1.jpg



暖地桜桃台利用の品種を増やしています。
1dan_nap0304c1.jpg



1月27日に直挿しでキウイやマメナシの台木を挿していました。
このところの陽気で芽動きが始まったようです。
水滴の付いたビニールトンネル越しで見難いですが、
新芽の伸び出しが確認出来ます。
1sasidoko0304c1.jpg



キウイの挿し穂です。
1kui0304c1.jpg
保湿袋を掛けていないキウイの居接ぎには
ほとんど動きが見られなくて助かります。


マメナシの挿し穂です。
1mamenasi0304c1.jpg
まだ、霜が降りますので余り伸び出して欲しくないのですが、
仕方ないところです。


昨年、剪定枝を挿していた「露茜」の挿し木苗に、
蕾が着いて開花直前です。
1tuyuakane0304c1.jpg



同じ畑の親株では開花が始まっていました。
1tuyuakane0304c2.jpg



訪花昆虫が少ないので人工授粉が必要でしょう。
後日、梵天で撫でておきましょう。
1tuyuakane0304c3.jpg



下の畑2の露茜もそろそろ開花し出す頃でしょう。
人工授粉が忙しくなりそうです。
1tuyuakane0304c4.jpg

授粉作業で忙しくなりそうです。
あれやこれやと・・・。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/319-a24527bb