2014-03-03 15:36 | カテゴリ:単核類
昨日から冷たい雨降りで、
今日は止むかと期待していましたが、
午前中は降ったり止んだりでした。

昨日、傘差して見回った時に気付いたのですが、
アンズやスモモ、シナミザクラなどで初開花が始まっていました。

カメラを持って、濡れた果樹の間を縫いながら
1,2輪と咲きだした花を狙ってみました。


シナミザクラの2品種、
「暖地桜桃」と「はるか」ですが、
今年は「はるか」に軍配が上がりました。
1haruka0303c1.jpg



昨年、鉢植えから露地植えに変更した「はるか」2本は、
花芽も少なくまだ回復過程のようですが、
花数の少なさが開花時期を早めたかも知れません。
1haruka0303c2.jpg



油断した隙を突かれた・・感じの「暖地桜桃」ですが、
僅かな差での遅れです。
1danti0303c1.jpg



花数は例年通りのようです。
1danti0303c2.jpg



2本ある「ハリウッド」も例年こちらの株の開花が1週間早いです。
1hariwood0303c1.jpg



アンズの「ハーコット」の花芽はまだ固い感じですが・・。
1harcot0303c1.jpg



日本スモモの「平和」は昨日から開花が始まっています。
1heiwa0303c1.jpg



鉢植えアンズですから、程良い花数だと思います。
1heiwa0303c2.jpg



ハーコットの株元に植え付けた「ニコニコット」は、
狙い通りに導入1年後に開花・授粉環境が整ったようです。
1nikonikot0303c1.jpg



やや先行している感じのニコニコットですが、
ハーコットの開花と同期してくれます様に・・〔(/-o-)/〕
1nikonikot0303c2.jpg

また、寒波の南下で冷え込みが戻っています。
下の畑1のキウイでは水揚げも始まっていました。

こうした寒暖の繰り返しがあって、春になるのでしょう。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/318-bb50d21e