2014-03-01 17:18 | カテゴリ:さくらんぼ
昨日、山形から新鮮な酸果桜桃の挿し木用穂木や
次期授粉樹苗用の穂木が届きました。

酸果桜桃は、
無理にお願いして挿し木に良さそうな穂木を選別して貰いました。
1hogi0301c1.jpg
画像では一番左側の長い穂木が酸果桜桃です。


「酸果桜桃」の挿し木は昨日の内に挿しておきました。
1sanka0301c2.jpg



下の畑2には、昨年の暮れ頃に挿し木台木を移植してありました。
青葉、暖地桜桃、コルトおよび少数のダーレン台等です。

ここでは、青葉台に居接ぎしています。
1sita2aoba0301c1.jpg



こちらは腰高位置の居接ぎでコルト台です。
1sita2hata0301c1.jpg



下の畑2の作業を早々に打ち上げて、
帰宅後、下の畑1で仕上げの居接ぎ作業を続けました。

余るかと思っていたコルト台もほぼ使い切りました。
青葉台が多く残る結果となりました。
1sita1cort0301c2.jpg



一部、矮性化を期待して「暖地桜桃」台にも居接ぎしています。
保湿袋を掛けて完了です。
1sita1hata0301c1.jpg



コルト台に居接ぎしたダーレン穂木の気根利用台木にも、
何本か居接ぎしました。
まだ、台木が残っていますので補完的な居接ぎに対応出来ます。
1daren0301c1.jpg



「紅きらり」の酸果桜桃台苗の花芽着きは他の台木より、
早い年数で着蕾し易いようです。
自前の酸果桜桃蘖に接いで見ました。
自家産蘖1号になります。
1sanka0301c1.jpg



着色系「紅秀峰」は、各種の台木に接いで見ました。
これは、ダーレン台木です。
1tyakusyokubenisyu0301c1.jpg

恐らく、十分量が確保出来たのでは・・と思います。
今年も楽しい作業が終わってしまいました。

接ぎ木成績は、追々アップしていきます。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/317-e649689e