2014-02-15 11:56 | カテゴリ:花木
今回の雪予報も大ハズレでして、
同じ県東部の「御殿場」は85cmの大雪でしたが、
当地は50ミリ前後の降雨のみでした。

昨夜から今朝方まではソチ五輪の生中継で寝不足です。
プレッシャーに良く耐えて、初の金メダル獲得はお見事です。

9時過ぎから風や雨も治まり、久しぶりの庭散歩です。

アンズ台木になっている梅の「鶯宿」が七分咲きと言った感じです。
1ousyuku0215c1.jpg
ペア-フルーツとして、授粉に良いとの売り込みですが、
アンズの開花にはまったく同期していません。


自家授粉性も良くないようで、毎年のように孤立した開花の鶯宿です。
1ousyuku0215c2.jpg



若い頃に鉢栽培で品種を集めていた名残の椿が、垣根代わりに残っています。
既に品種名は分からなくなってしまいましたが
10品種ほどがこの時期に咲き出します。

花の形から肥後椿であることは分かります。
1tubaki0215c1.jpg



うろ覚えですが”・・阿蘇”と言うような品種だった・・かと。
1tubaki0215c2.jpg



淡いピンクの椿もありました。
1tubaki0215c3.jpg



この咲き分け品種の「岩根絞り」は品種を良く覚えています。
4,5日前に撮影した画像です。
1iwanesibori0211c1.jpg

花木は少なくなりましたが、かつての残骸のような木が残っています。
開花時には昔を思い出させてくれます。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/308-beb3a86f