2013-12-10 16:44 | カテゴリ:ブルーベリー
従兄弟は定年退職後に親父さんの畑を受け継いでいました。
最近は干しイモなどを作って忙しくしています。

お茶畑もあるのですが、
その一部の木を抜いてブルーベリーを植えてみたい・・とのこと。

どこかで苗を10本程購入してくれないか。

と言うことで、とある栽培家さんにメール連絡しましたら、
早速快諾メールを頂き、
従兄弟希望の”大実で美味しい品種”の見計らいで注文しました。

その苗が、本日届きました。
敢えて入手先は伏せておきますが・・・
1BB1210c5.jpg
緑丸印は接ぎ木苗です。台木はフクベリーです。
ちなみに、接ぎ木品種は「スパルタン」、「レイトブルー」と
「ダロー」の3本です。



挿し木苗や接ぎ木苗の株元の様子です。
1BB1210c4.jpg
ラベルも分かり易い表示で、参考になります。



かの有名品種「フクベリー」も1本お願いしました。
b1210c5.jpg
綺麗なラベルが引き立ちます。



賑やかしに私が作った苗木も持っていって貰います。
いじけていますが2,3年生です。
1fuku1210c1.jpg
購入苗や私の苗が3,4年後には立派なブルーベリー圃場となれば
万々歳ですが・・。
如何に・・?


大実で知られる「チャンドラー」を希望しましたら、
やはり美味しくない品種なので増殖していないとのこと。

おまけで穂木を送って下さいました。
1hogi1210c1.jpg  
来春の居接ぎに使うため、早速冷蔵庫に保存しました。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/271-533f58ba