2013-12-07 17:01 | カテゴリ:さくらんぼ
晴天が続いています。
庭先にはブドウや桜桃などの落葉果樹の落ち葉が
吹き寄せられた溜まりだしています。

たまには庭掃除でも・・と、落ち葉集めを決行しました。

特にさくらんぼ置き場は南面を防鳥ネットで囲っていますので、
落葉した葉は散らからずに残ります。

手で触れますと落ちる葉は落としながら、
落ち葉をかき集めました。
1otiba1207c1.jpg




狭いさくらんぼ置き場ですが結構な量の落ち葉です。
例年ですと自然の風任せで消滅させていましたが、
一念発起して腐葉土に変身です。
1otiba1207c2.jpg




清掃後のさくらんぼ置き場です。
まだ少し木に葉が残っていますが、
残りは風任せです。
1otiba1207c3.jpg




米ぬかを振り、EMゴミ汁で湿り気を加えながら、
圧縮しました。
1otiba1207c4.jpg
丁度50リットルの袋に収まりました。



昨年、鉢上げした「南陽」ですが、
今年は花芽が良く着いています。
今春も開花しましたが充実した花芽に期待です。
1nanyo1207c1.jpg




上の畑内の紅葉は、果樹種でかなり違います。
梨やリンゴは意外と落葉が遅いです。

特に画像の「らくらくふじ」や「J王林」の葉は、
青くて紅葉がこれからです。
1ringo1207c1.jpg




同じ畑内でも南側にある「アルプス乙女」台多品種接ぎは、
色付き出した葉が好対照です。
1ringo1207c2.jpg




庭先の露地植えイチジク「サルタン」も、
さすがにこれまで・・と言った感じで、
色付きもこれ止まりでしょう。
1sarutan1207c1.jpg
本来ならもう少し外皮が黒っぽくなるイチジクの筈です。



味見してみましたが糖度の乗りはいまいちでした。
1sarutan1207c2.jpg

本来の味は来期のお楽しみと言ったところでしょう。

::



スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/270-1f77c103