2012-10-22 16:45 | カテゴリ:キウイ
先日、
下の畑の「レインボーレッド」や「紅美人」を試し取りしていましたが、
今日も追加で「紀州ゴールド」、
「紅妃」や「アップルキウイ」を試し取りしました。

紅芯系キウイは初生り果がほとんどでして、
小玉なキウイばかりです。

北関東のキウイ名人のところも収穫が始まっている様子。
毎年、収穫便りを目にしてから自家産のキウイの試し取りとなっています。

今日も追加のキウイや僅かに1果のみの「紀州ゴールド」など、
下の畑1で収穫を楽しみました。
kisyuG1022c1.jpg
初生りの新品種で、たった1果しか結実しませんでした。

本当に1花で結実の紀州ゴールドですが、
まだ本質的な特徴は不明です。

今日も残りの「紅美人」を収穫しました。
kurenai1022c1.jpg
とにかく小さいキウイでした。


今後、紅芯キウイの代表格として多少の大実に変貌しますでしょうか。
栽培している趣味家も多いので、
皆さんのレポートが楽しみです。
kurenai1022c2.jpg


同じく下の畑1の「紅妃」は初生りで小玉でした。
kouhi1022c1.jpg


上の畑の高接ぎ「紅妃」は、
若干の肥大傾向が見られていました。
kouhi1022c2.jpg


下の畑の「アップルキウイ」の2本は2年目で、
僅かに結実増加傾向でしょうか。
APL1022c1.jpg


環状剝皮もしていませんがまずまずの肥大傾向でしょうか。
APL1022c3.jpg


11月になったら晩生の「香緑」と共に全収穫をする予定です。
APL1022c2.jpg


最近のキウイは糖度も高く酸味の少ない品種が多数出ているようです。

酸味が苦手な我が家には打って付けのキウイです。
さて今年の出来具合は如何に?


3syu1022c1.jpg


自家産りんごのエチレンガスで追熟します。


・・












スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/27-c47a0a2a