2013-12-03 15:26 | カテゴリ:果樹苗
幸いなことに穏やかな晴天が続いています。

今日も昨日の続きで、ダーレン台やコルト台に接いだ
桜桃苗を下の畑2に運び込み、移植しました。
何だかんだで二十数本の桜桃苗を植え付けました。
1outo1203c1.jpg
9時から11時半まで、午前中の作業でした。



昼食後、下の畑1に出かけてキウイ棚下の圃場から
今春居接ぎの桃・スモモ・梅・プルーン等の苗を掘り上げました。

この圃場も、キウイが生長していますのでこれが最後の苗育成になります。
1momo_su1203c1.jpg
苗木数は大・小で30本以上あったと思います。


棚下の南面には、桜桃苗と一緒に2年生のスモモ苗が5本程有りました。
一気に掘り上げました。
1sumomo1203c1.jpg
内、2品種は、この畑の桃(暁桃太郎と春雷)を栽培終了で掘り上げた後に
植え付けました。


掘り上げた後、根鉢に散水してビニール袋に詰め込みました。
4袋を家に持ち帰りました。
1horiage1203c1.jpg

明日も今日と同様に、下の畑2で移植作業が続きます。

残るは、桜桃苗の1本棒長尺苗の堀上げが大仕事として残っています。
その他には、梨や桃の移植が少々。

上の畑内の鉢植えリンゴや杏の露地植え変更なども予定しています。
これが、年内に終了すれば計画通りの作業となります。

さあ!明日も頑張るぞ!!

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/266-1906bc0f