2012-10-20 21:04 | カテゴリ:落葉果樹
秋たけなわ・・そんな表現がぴったしと感じられる
今日この頃です。

今日の午前中は野菜畑で、
セルトレイで育苗した野菜苗の植え付けなどで遊んでいました。

野菜も少量・多品種栽培に変わりなく、
果樹同様に楽しんでいます。


上の畑や庭先を観察していますと、
鉢植え「次郎」柿の1果が赤く熟れていました。
jiro1020c1.jpg
黄色より赤に近い色で、やや過熟気味でした。
1、2日程度で劇的に変化しています。

色変化といえば、
玄関先のりんご「シナノゴールド」が良い感じの黄色に成ってきました。
sinano1020c1.jpg
例年になく玉サイズも良いりんごに仕上がっています。

少しアップで見てみました。
sinano1020c2.jpg
ここまで濃い黄色になったのは今年が初めてです。


観賞用のこのりんごは取れませんので、
大鉢の「ジャンボ王林」で良い色の1果をもぎ取りました。

色的には地味な外皮で、
収穫時期に迷っていたザクロでしたが、
今日、パックリ割れていました。
zakuro1020c1.jpg

先ほどのJ王林と一緒に果重を見てみました。
zak_orin1020c1.jpg
J王林は中玉サイズを選んでいます。


秋色とは程遠い緑の実ですが、
レモンが肥大しています。
この樹は今年購入した苗ですが、
綺麗な実が残っています。
lemon1020c1.jpg


こちらは1本目のレモンです。
ここ2年ほど冷害で傷められています。
lemon1020c2.jpg
傷みながらレモン果汁を供給してくれます。

10月上旬が収穫時期の和梨の「南水」。
本日収穫しました。
小玉梨でしたが味見した家内に寄りますと、
美味しい梨のようです。
nansui1020c1.jpg


本日の少量・多品種の果樹を並べてみますと、
バラエティーに富んだ品揃えかと
syuukaku1020c1.jpg
イチジクは「ロンドボーディクス」で、
小玉りんごは「アルプス乙女」の最終果です。



・・






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/26-bc7a5ef3