FC2ブログ
2013-11-22 14:55 | カテゴリ:オリーブ
先日、挿し木苗から養成中の品種不明オリーブを
下の畑2に移植しています。

今日は庭の片隅で10号鉢の半地植えだった
オリーブ2種と銀杏の「久寿」を堀上げました。

太根が鉢底から伸び出していましたが手斧で切り取って、
下の畑2へ運びました。
1horiage1122c1.jpg
①ネバデロブランコ、②フラントイオ、③久寿



2006年2月に、
小型ポットでイチョウの実をならせたくて植えたものですが、
なかなか花芽が着きませんでした。
1ityo1122c1.jpg
露地植えで横枝を誘引してみようと思います。



畑の西側で、先日植え付けたオリーブの並びに移植しました。
1frantio1122c1.jpg




堀上げの際、2.5mほどの樹高を1.5mに切り詰めました。
1nebadero1122c1.jpg
今日の2品種は比較的若木のうちから花芽が着きやすいようです。



画像左の2本が先日植え付けたオリーブ苗です。
1olive1122c1.jpg
中央が今日植え付けた「フラントイオ」で右が「ネバデロブランコ」です。

1,2年後の成長が待たれるところです。



梨の垣根仕立てで2列目には少し植栽場所が余っていました。
その場所に今春の居接ぎ苗で品種的に欠けていた
「あきづき」と「豊水」を追加しました。
1akiduki1122c1.jpg
小苗ですが、根付けば成長は早いでしょう。



授粉用に来春、垣根仕立ての何カ所かに豊水を高接ぎ予定ですが、
1本立の苗が1本位有っても良さそうです。
1housui1122c1.jpg

授粉樹としては「八雲」と「豊水」が有れば完璧でしょう。

垣根仕立てでの初生りが楽しみです。

::


スポンサーサイト




管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/259-bd8d3927