2013-11-04 16:09 | カテゴリ:キウイ
昨夜から明け方に掛けてたっぷりの降雨でした。
3日周期で雨降り予想です。

午後から上の畑内に入ってみますと、
まだ濡れた残り果樹がちらほらと・・。

狭い棚に多品種栽培の上の畑内キウイですが、
下の畑1よりやや遅れ気味の熟れ具合です。

混み合った棚では各品種の蔓が絡み合い、
結実果も窮屈そうです。
1kiui1104c1.jpg 
現在結実中の品種は、
紅妃・アップルキウイ・大実種M・香緑・ゴールドエンペラーです。


下の畑1の紅芯系に比べて熟期がやや遅い感じです。
開花はこちらの方が早かった筈なのに・・?
1kouhi1104c1.jpg




樹が衰弱して生ったのはこの枝のみでした。
1APL1104c1.jpg




本来の大玉にはほど遠い「黄肉大実種」です。
1mg1104c1.jpg




結実性は良い品種です。
シワシワ果が見られましたので全て収穫しました。
1mg1104c2.jpg




豊産性の「香緑」ですが、昨年の生り過ぎが影響したようです。
1kouryoku1104c1.jpg
結実数の減少と小玉が多めです。



今年も無しかと思っていた「ゴールドエンペラー」でしたが、
棚の上部に結実していました。
久しぶりに見る実は外皮が綺麗です。
1Gemp1104c1.jpg
結実果を見ますと処分する手はないなと感じる品種です。



多品種接ぎ梨に残っていた「ゴールド ラ・フランス」の1果は、
樹上で可食出来るまで残したかったのですが、
自然落果で追熟せざるを得ませんでした。
1Gfran1104c1.jpg
良い玉サイズです。



10号鉢植えの「レモン」が良い色で香が漂ってきそうです。
1Lemon1104c1.jpg

隣の畑では温州ミカンが色着いていますが、
カラスの大群が突きに押し寄せてきて騒がしいです。

栽培者さんは収穫時期を把握していないようです。
勿体ないことです。

::

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/247-1c130e0b