2013-10-09 09:46 | カテゴリ:
上の畑内の多品種高接ぎ梨には、
10果程度の「ツーリー」が着果していました。

外皮が黄色くなるのが食べ頃サインとのことで、
樹上完熟を狙っていました。
しかし、小雨降る上の畑内に目をやりますと
3果程自然落下していました。

落下しますと傷つきやすいので避けたいところです。

樹上のツーリーを見ますとある程度黄色く成り出した実もあります。
不本意ながら落下した実と樹上の色付き果を収穫して、
1週間程度の追熟をしてみようと思います。

色付き良好な「ツーリー」です。
1tury1009c2.jpg




このツーリーが一番良いかも・・。
1tury1009c3.jpg
鼻を近づけますと甘い香りがします。



カタログでは今頃が収穫時期のようです。
サイズ的には400g前後ですので、
まずまずの玉サイズとなりました。
1tury1009c1.jpg




発泡スチロール箱に入れて1週間放置してみます。
1tury1009c4.jpg
既に落下した数果を回収していますが、
一度も味見していません。

そろそろ、覚悟しましょうかと・・。


::


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/233-e49f0651