2013-07-06 18:06 | カテゴリ:もも
長雨も上がって久しぶりに下の畑1に出かけました。
先日、防虫ネットを外した早生桃の「日川白鳳」の株元を見ますと、
桃の食い散らかしが見られます。
1tabeato0706c2.jpg
ヒトが食べた様な種と皮が残っています。


小木の「白鳳」でも袋を破って味わった形跡が・・。
1tabeato0706c1.jpg
さては!、見回ってみますと防風ネットが丸く穴を開けられていました。
早速、買い置きの防獣ネットで補強しておきました。

ハクビシン対策で2重張りしていますが、西側だけが防獣ネットが足りずで、
補強してありませんでした。
そこを狙って潜り込まれました。
油断禁物のハクビシンです。

「日川白鳳」は相変わらず袋内落果が多数見られましたが、
完熟果も有りましたので収穫してみました。
1hikawa0706c1.jpg



果重もほぼカタログサイズでしょうか。
1hikawa0706c2.jpg  



庭先の多品種接ぎの「李王」は既に収穫終了でしたが、
下の畑1の李王は漸く完熟果が見られ出しています。
1rio0706c1.jpg



防虫ネットで保護していますので虫や鳥の食害が無く綺麗な実です。
1rio0706c2.jpg



玉サイズも大きい李王ではまずまずの果重です。
1rio0706c3.jpg



梅の「露茜」も良い色になってきました。
1tuyuakane0706c1.jpg



50~60gの玉サイズが多い感じでした。
1tuyuakane0706c2.jpg



梅ジュースに供しますが、ジュースの後に梅ジャムに転用も出来るようです。
赤い梅ジャムも良さそうです。
約7kgの収穫でした。
1tuyuakane0706c3.jpg
我が家の梅類では出来の良い品種です。


・・

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/209-f18b4f68