2013-06-22 17:00 | カテゴリ:下の畑1
世界遺産登録の関連ニュースが頻繁な今朝の富士山には
山頂付近に雪が積もっていました。

久々に陽射しを受けて緑も濃い色合いです。

野菜畑で一仕事した後、下の畑1に出向きました。
雑草が良く伸びていました。(^_^;)

イチジクの葉先にカミキリムシを見つけ、剪定ばさみでチョッキリです。
そんなイチジクの「グッドー」に初夏果が着いていました。
1good0622c1.jpg



蟻が沢山集っていましたが長雨のため、水っぽい甘さでした。
1good0622c2.jpg
この時期の果実は糖度低下がハッキリ出てしまいます。


「バナーネ」には夏果と秋果が着いています。
1banane0622c1.jpg



「レディホワイト」の秋果は良く着いていました。
1LW0622c1.jpg



昨年居接ぎの「はなよめ」に残った小さな2個は、色付きが見られます。
1hanayome0622c1.jpg



今朝、家内が収穫した下の畑1のブルーベリーです。
今年5回目の収穫で白袋の「スパルタン」約300gは終盤です。
今日の全量は1.3kgでした。
1BB0622c1.jpg



今春、ダーレン台に居接ぎの桜桃苗です。
気根部を活用して4,5品種を接いでいます。
気根部は7,8cm程度伸び出して根鉢を作りそうでしたので、
盛り土を徹底してやろうと赤玉土袋を輪切りで被せ、
中に畑土を追加しておきました。
1darlen0622c1.jpg



昨年導入の「盛夏錦」のバックアップ苗は多品種接ぎの一枝でしたので、
急遽、緑枝接ぎで単独苗を確保しましょうと・・。
しかし、緑枝としては固まりすぎた感じでした。
ダメ元のトライです。
1seikanisiki0622c1.jpg
コルト台の新梢に2本接いでみました。
もう少し早い時期に気付くべきでしたが、仕方有りません。


ブドウの挿し木はまずまずの成績ですが、テレキ5BB台木に接いだ
休眠枝接ぎは不調です。
この1本は珍しく残りそうで約50cmほど新梢が伸びていました。
新鮮穂木が確保できれば2芽くらいで行いたい休眠枝接ぎでしたが、
頂いた穂木でしたので1芽接ぎで厳しいモノでした。
1syouheikou0622c1.jpg
次回のトライでは、
挿し木苗を養成して穂木を確保したいところです。

・・


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/200-00151c83