2012-10-12 17:10 | カテゴリ:りんご
朝の気温が15℃を切ってきました。
このまま冷え込んでいきますと、
暖地リンゴもそれなりの色付きや糖度変化に期待が・・。

今日も「らくらくふじ」や「ジャンボ王林」に落果が見られました。
11月に収獲のフジ系のリンゴですからまだまだ糖度は上がっていません。
rakufuji1012c1.jpg
落ちていた画像右の「らくらくふじ」はそれなりに色付いていました。

しかし、蜜入りは望むべくも無く糖度もまだまだでした。
rakufuji1012c2.jpg


一方、黄色系の「ジャンボ王林」は、
薄い黄色に色付き出し甘みも感じられるリンゴになってきました。
Jorin1012c1.jpg

リンゴでこの糖度であれば食味としてはOKでしょう。
Jorin1012c2.jpg


ポツリポツリと落果が続き、残るは2果となった「ジョナゴールド」です。
jyonaG1012c1.jpg


何とも綺麗な色付きの「シナノスイート」です。
sinanoSW1012c1.jpg
あいかの香りも色付きは綺麗ですが、その上を行っています。

小玉の「こうとく」は残った1果です。
手前の2個は「ゴールデンデリシャス」です。
koutoku1012c1.jpg


意外と美味しいのが「アルプス乙女」ですが、
糖度を見て納得です。
ALotome1012c1.jpg


美味しいリンゴの代表格として「ぐんま名月」は外せませんが、
今年の出来は良くありませんでした。
gunmameigetu1012c1.jpg
ほんのり紅を差すと収穫時期ですが、
その色が出ません。


本日の収獲・回収リンゴです。
ringo1012c1.jpg


昨日・今日と野良作業は程々でして、
”背負い式動噴”や”パイプベンダー”によるステンレスパイプの折り曲げなど
DIY三昧です。

2,3年前まで使っていたコードレスインパクトドライバーの不調を
分解しながら調整していましたが、
何とも一番単純なバッテリーの接触部分の錆び付きが原因でした。


・・





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/20-491a1c35