2013-06-08 18:54 | カテゴリ:アンズ
今日のメイン作業は
野菜畑の周囲を獣害防御用の電気柵に設置でした。
近隣では既に猿軍団の被害が多発しているようです。
我が畑ではハクビシンの被害が予想されますので、
低い位置に電柵を設置しました。

防御効果は不明ですが、
まもなくトウモロコシの稔る頃に判明します。

先日、西洋アンズの「ゴールドコット」を収穫したばかりで、
ジャム食材がだぶつき気味です。

上の畑内の日本アンズの「平和」も自然落下が始まっていました。
仕方なく、全収穫です。
2heiwa0608c1.jpg



ゴールドコットより一回り大きい平和です。
2heiwa0608c2.jpg



酸っぱいアンズです。
2heiwa0608c3.jpg



上の畑内にはスモモ類が多いです。
ほとんどの鉢は半地植え状態に変更済みです。

早生種の「プラム井上」の色付きの良い一果を触ってみますと、
ポロッと落ちました。
味見しますと甘さが感じられて、今年のスモモは良さそうです。
2inoue0608c1.jpg



結実当初は今年も不作と思われましたが、
まあまあの実付き状態になっていました。
ジャムのような果肉は美味しいスモモです。
2ikumi0608c1.jpg
やや小振りです。


サンタローザに高接ぎの「紅りょうぜん」です。
2beniryouzen0608c1.jpg



昨年は不作の「紫峰」も今年は回復し、良い実付きです。
まだ青い果実です。
2siho0608c1.jpg



今年のソルダムは豊作です。
摘果無しでは小粒も仕方ないところです。
2soldum0608c1.jpg



プルーンの「パンサー」です。
2panser0608c1.jpg

今年の小果樹は天候に恵まれたので、
そこそこの味わいが楽しめそうです。


・・

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/192-b71fd372