2013-05-19 17:07 | カテゴリ:
ここ数日は、桃用防虫ネット袋作りで、
慣れないお裁縫でした。
昨日の夕方、予定数の袋が出来ましたので、
下の畑1に運び込みました。

天気予報では今夜から雨のようでしたが
午前中は陽射しも有りそうでしたので急遽、農薬散布を決行です。

桃の袋掛け前に病害虫予防をしておこうと、
上の畑と下の畑1の全面に散布しました。

短時間で仕上げるには「動噴」が好都合です。
意外と使える動力噴霧器です。
1doufun0519c1.jpg
上の畑内の桃、スモモ、リンゴ、ブドウ、梨などには、
25リットルの1杯で丁度よしです。


下の畑1へは25リットル2杯の散布で、桃、スモモ、リンゴ、ブドウなど
多種の果樹に散布しました。


午後から、上の畑内の多品種接ぎ梨に農薬散布直後の袋掛けです。


今年は結実品種がやや増えていますので、
味見を楽しむために袋掛けで大事にしていきます。

初結実の「秋麗」です。
1syurei0519c1.jpg



高接ぎ枝が北側に有るので1本立ちの木を養成中の「秋月」です。
1aki_ata0519c1.jpg



ラフランスに高接ぎの「ゴールド ラ・フランス」は初結実です。
1Gfrance0519c1.jpg



中国梨の「ツーリー」は大分摘果しましたが、
数的には一番多く残ったでしょうか。
1tury0519c1.jpg



片や「ヤーリー」はこの1果のみです。
1yery0519c1.jpg



袋掛け終了後に眺めますと結構着いています。
程良く摘果していますので、
カタログサイズは期待できるかも・・。
1nasi0519c1.jpg



西側から撮影。
北面にもそこそこ結実しています。
1nasi0519c2.jpg

週明けまで雨が続きそうです。
来週火曜日頃に桃類の袋掛けを実施の予定です。

・・





スポンサーサイト

管理者のみに表示する

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
トラックバックURL
→http://weo.blog2.fc2.com/tb.php/176-1088e156